HOME > ご利用のご案内 > 入院中の過ごし方

入院中の過ごし方

入院中の過ごし方

ネームバンド装着について

「ネームバンド」とは、診察券の番号や患者さまのお名前と生年月日を記載した手首に着けるバンドです。
患者さまの取り違え事故を防止し、万が一の不幸な事故をなくすなど、より安全に安心して医療を受けて頂くためにも「ネームバンド」装着の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いします。
※装着部位にかゆみ等の異常を感じた場合や、汚れたり、破れたりした場合は、病棟看護師までお申し付けください。

image006

お部屋について

病室の入口には患者さまのお名前を表示させていただきますが、氏名掲示を望まれない方はお申し出ください。
※面会の案内及び電話の取次ぎ、お問合せを望まれない方はお申し出ください。

看護・給食について

看護

患者さまの病状に応じて必要な看護をいたします。
したがって「付き添い」は原則としてお断りします。
(ただし年齢、病状によってはこの限りではありません。)

入院時の食事

患者さまの病状に応じた食事提供をいたします。
その他の食品を飲食される場合は主治医の許可を必要とします。
なお、当院では管理栄養士によって管理された食事を適時適温で提供いたします。

[お願い]

同室患者さまでの品物や食べ物のやりとりはご遠慮ください。特に、食べ物については疾患別に制限食等の場合がありますので、ご遠慮くださるようお願いします。

食事時間
朝食 午前8時頃
昼食 午後0時30分頃
夕食 午後6時頃

 

入院中の朝食について

当院では、朝食を和食か洋食かの選択をしていただいております。
食事開始時にどちらかを選んでいただき、毎朝選ばれたほうの献立を提供いたします。
但し、食事療法が必要で制限上選択が出来ない場合もありますのでご了承ください。
※牛乳の飲めない方はお申し出いただければ他のものに変更が可能です。
(コーヒー牛乳・フルーツ牛乳・乳酸菌飲料ジョア・ヨーグルト・りんごジュース)
※洋食は食パン・ロールパン・クロワッサン、ぶどうパン、黒糖パンの日替わりとなっております。

  • 食事開始時に管理栄養士が訪問し、どちらを選択されるかお尋ねします。
    土・日・祝日は月曜日、翌日に改めてうかがいます。
  • 選択を途中で変更する場合は、看護師または管理栄養士に声をかけてください。
    翌日(または翌々日)より変更いたします。
  • 行事食の場合、特別メニュー実施のため、選択できませんのでご了承ください。
  • 食事選択について特別に料金の徴収は致しません。

消灯時間

消灯時間は午後9時です。
他の人に迷惑をかけないようにするとともに、十分睡眠をお取りください。

電話の使用

  • 公衆電話は、1F 売店横・2F B病棟 談話コーナー・3F A病棟 談話コーナーに設置されています。
  • 携帯電話の使用について
    建物内でのご使用はマナーモードに設定していただき、他の方のご迷惑にならないようにご使用ください。病室内での、携帯電話のご使用はご遠慮願います。
    ※医療機器へ悪影響を及ぼす恐れがあります。

外泊・外出

  • 外泊や外出をする際は、主治医の許可が必要となります。
    ご希望の場合は、主治医又はナースステーションまでお申し出ください。
  • なお、無断で外出や外泊をされた場合、管轄の警察へ捜索のお願いをすることがございますのでご了承ください。

医療安全管理委員会より 入院される患者様へお願い


PageTOP