HOME > 診療科のご紹介 > しが脊椎センター > 第13回 オープンスパインミーティング案内


脊椎センター

第13回 オープンスパインミーティング案内

更新日:2015月04月08日

1.脊椎脊髄病の症例発表・症例検討を主とする研究会
2.診療科や大学の枠にとらわれない開かれたミーティング
3.アナライザーを用いた出席者参加型のディスカッション
*参加無料 どなたでもご参加いただけます

平成27年6月6日(土)午後2時~6時

メルパルク京都 (JR京都駅北東隣接)

【症例検討会】
合併症・再手術・再発防止

症例発表のテーマは「合併症・再手術・再発防止」です。教訓的症例、稀少な症例、難渋した症例、興味深い症例、治療方針を相談したい症例、再発防止のアイデア、等をご発表ください。テーマ以外の一般症例も受け付けます。
症例を発表される方は5月31日までに演題名と共同演者名を添えてお申込みください(連絡先:ts1@rice.ocn.ne.jp滋賀脊椎センター高橋まで)。希望される方にはプログラムを事前送付します。本研究会のプログラムは日本医薬情報センターに保存されます。

【レクチャー】
講演1『脊椎手術の失敗学~メカニズム・分類・対策~ 』
日野記念病院 滋賀脊椎センター長  高橋 忍先生
講演2『周術期の血栓症予防ガイドラインと考え方 』
近畿大学医学部整形外科学教室主任教授  赤木將男先生

日本整形外科学会教育研修講演 (各1単位 計2単位)
単位希望者は日整会会員カード必携  講演開始時間は午後3時予定

詳細はこちら>>

一覧へ戻る


PageTOP