HOME > 各部門のご案内 > 看護部 > 教育・研修

看護部

更新日:2018年07月07日

教育・研修

看護部教育理念

  1. 患者さんおよび家族、また集団のQOL<クオリティ・オブ・ライフ>の向上を目指した、質の高い安全で安心できる看護サービスを提供できる看護職員を育成します。
  2. 看護スタッフ個々の学習のニーズと目標を尊重します。
  3. 専門職業人として、成長発達を支援するための教育的臨床環境を提供します。

教育方針

  1. 看護職ひとり一人の育成とキャリアアップをサポートします
  2. 看護職がやりがいをもって看護に取り組めるようサポートします
  3. 専門職として、スキルアップ、子育てが両立できるよう、働きつづけられるようサポートします

目指す看護師像

専門職業人として…

  • 責任がもてる看護師
  • 自己成長ができる看護師
  • 統合力のある看護師
  • 専門領域力のある看護師

教育体制

新人教育
  • エルダー、プリセプター制
  • eラーニング
  • きめ細やかなサポート
研修の種類
  • 昴会本部研修
  • ローテーション研修
  • 院内研修
個別性重視
  • 個人の達成状況にあわせて計画
  • 勤務体制:2交代制/3交代制
  • 多様な勤務形態
2年目
  • 各レベルに応じた研修
  • ステップアップ研修II~V
  • 院外研修
  • より専門性の高い研修参加

教育計画

ラダー レベルI
新人
4月
  • 入社式
  • 集合研修:感染研修・接遇研修
  • ローテーション研修
    医療安全
    看護技術トレーニング
  • 1年間の目標設定
5~7月
  • 3ヶ月懇談会
  • 静脈注射研修
  • 実践指導者と一緒に行動  日常生活援助 ケア 処置
  • 看護技術評価
8~10月
  • 6ヵ月懇談会
  • 指導者の助言・補助を受けながら、採血、注射を一人で実践す
  • 10月頃
    多重業務の理解
    夜勤導入トレーニング
11~1月
  • 夜勤開始
  • 指導者に見守られながら、患者を受け持ち的確な状況判断ができる
  • 患者・家族に説明や助言ができる
2~3月
  • 1年間の評価
  • 2年目の学習課題を見つける
ラダー レベルII
卒後2年目
4月~
  • ナラティブ(看護観)
  • ケーススタディ
  • プリセプター研修
  • レベルIII…ケアの受け手にあう個別的な看護を実践する
    看護研究・リーダー研修
  • レベルIV…幅広い予測的判断を持ち看護を実践する
    中間管理職研修・専門領域研修
  • レベルV…より複雑な状況において、ケアの受け手にとって最適な手段を選択し、QOLを高めるための看護を実践する
    管理者研修 など

外来受付

受付時間
午前8:00~11:30
診察時間
午前9:00~

※科目により異なることがあります。

ご来院される方へ


PageTOP