HOME > 各部門のご案内 > 薬剤科 > 概要

概要

更新日:2016年08月22日

薬剤科のご紹介

理念と目的

“患者さんにやさしく、自分に厳しく”をモットーに、
薬のエキスパートとして、患者様に薬を安心かつ、正しく服用できるよう説明し、一方では業務の効率化をはかり、医療の質の向上を推進していきたいと考え、また、薬に関する説明だけでなく、健康に関する身近な『相談相手』として患者さんに適正な納得のできる、薬物療法を提供することを目的としています。

業務内容

薬剤科の業務は、処方に基づく調剤、医薬品の適正使用の推進、患者様への服薬指導、医薬品についての情報提供および医薬品の保管管理から成り立っています。
そのため、処方されるすべての薬剤について、薬剤の相互作用など処方内容をチェックし、正確・迅速な調剤を行い、服薬について正しく理解できるよう指導を行うとともに、副作用も含めた効果をフォローしていくことを業務としています。

外来患者様においては、院外処方箋の発行により対応し、一部院内処方の患者様には、お薬手帳を発行し、処方された薬剤の効果や副作用などの情報を提供し、一人一人に応じた服薬指導を行い、またお薬についての相談室も設けています。

入院患者様には、入院時から退院時まで、個人ごとの薬剤の使用を管理し、より効果的な薬剤の使用と副作用の発現を未然に防止するため、ベッドサイドで服薬指導を行っています。そして、そこから得られた患者様の情報を、他の医療スタッフにも提供し、安全で有効な薬物療法を提供できるようサポートしています。

このように、当薬剤科では、『薬のエキスパート』として患者様がより質の高い医療を受けることができ、クオリティーオブライフがおくれるように努力し、医薬品の適正使用に向け、日夜取り組んでおります。

medicine

外来受付

受付時間
午前8:00~11:30
診察時間
午前9:00~

※科目により異なることがあります。

ご来院される方へ


PageTOP