HOME > 各部門のご案内 > 看護部 > 病棟紹介

看護部

更新日:2018年07月07日

病棟紹介

A病棟

看護目標

思いやりのある豊かな看護を提供します。

A病棟とは

当病棟は内科・小児科・泌尿器科・皮膚科の急性期や回復期、終末期の患者さんが入院されます。小児から高齢者まで様々な年齢の方に対応し、担当看護師制を導入して退院されるまでの間、心をこめてお世話させていただいています。また、当院地域連携室と地域のケアマネージャーや多種職の方々と連携して、退院後も患者さんやご家族が安心してその人らしく生活できるよう支援しています。

B病棟

看護目標

手術を受けられる人には安全で安心できる看護をします
術後は順調に回復するよう看護します
「痛み」が苦しみにならないよう看護します

B病棟とは

当病棟は、外科・乳腺外科・整形外科・耳鼻科・歯科・口腔外科・眼科を主に手術を目的とした患者さんが入院されます。
急性期から回復期、慢性期まで広く対象とするため、様々な状況下で迅速な対応が求められます。
いかなる場合においてもチームワークと笑顔を忘れず、患者さんやそのご家族に寄り添い看護をできるよう、日々取り組んでいます。元気!やる気!!B病棟!!!です(*^^)v

C病棟

看護目標

安全と安心の確保をし、質の高い看護を提供します。

 

C病棟とは

当病棟は、脊椎専門病棟で首・腰など脊椎脊髄疾患の手術・治療を行う病棟で、県内はもちろん県外からの患者さんの入院受け入れを行っています。
患者さんが安心して手術を受けられ、入院生活を快適に過ごしていただけるよう、質の高い看護を目指し日々努力しています。

 

D病棟

看護目標

医学的管理および介護を提供できる病棟として、「在宅復帰の取り組み」や「機能回復」を目標に医師および理学療法士、栄養士、薬剤師など病院内専門職種とチームアプローチを行います。
さらに、地域の諸サービスと連携しながら看護、介護を実践します。

D病棟とは

療養型病棟(D病棟)とは、病状が安定した患者さんで、医学的管理や在宅復帰のための調整が必要と思われる方が医療保険入院の適応になります。

施設概要・設備・サービス内容

広くゆったりとした病室や廊下、機能訓練室、談話室、食堂、浴室を設置しています。

      • 居室40床  4人部屋9室、2人部屋1室・・・差額料不要
        個室2室 ・・・トイレなし2,000円
      • レクレーションやお花見など各種催しを開催しています。

外来

外来目標

安心・安全な医療・看護を提供

基本方針

いつでも、どんな時でも安全に不安なく診療介助・対応をします
地域との連携を図りながら、心の通った支援をします

手術室

看護目標

患者さんが安心して手術が受けられるよう心理状態を把握し、安心で安らぎのある看護サービスを提供します。

手術室の紹介

手術室は3階にあり部屋は3室です。
消化器外科・乳腺外科・脊椎・整形・眼科・泌尿器・耳鼻科・形成・皮膚科・口外の手術を年間約1,000件以上行っています。
手術を受ける患者さんの不安を少しでも軽減できるように“安全と安心”を第一に考えスタッフ一同取り組んでいます。

外来受付

受付時間
午前8:00~11:30
診察時間
午前9:00~

※科目により異なることがあります。

ご来院される方へ


PageTOP